• 江戸川区で新築一戸建てを建てたい

    江戸川区で新築一戸建てを建てるとすれば、その家はもしかしたら金持ちかもしれません。


    あるいは、地主で土地を持っていて、建物だけを新しく建て替えるのかもしれません。
    もし、土地をすでに持っているとすれば、他の地域と比べても費用はかからないでしょうね。


    新築一戸建て住宅を建築する場合であれば、土地が必要ですが、江戸川区は土地が高いことで知られています。

    土地が高い理由は、利便性が高いからです。

    本当に役に立つ江戸川区の不動産売却査定情報探しで悩んだ時に見てほしいサイトです。

    例えば、鉄道を利用すれば、たいてい都心まで30分以内に行くことが出来ますし、新宿や池袋、霞が関などに行く場合も列車一本で行ける可能性が高いのです。ですが、最初から江戸川区に土地を持っていたとすれば、そのような心配はないでしょう。


    一方、新築一戸建て住宅でも、建売住宅の場合には、土地も一緒に買わなければならないので、費用が高くなってしまいます。


    しかも、土地の制限があることから3階建てが中心になります。

    Reuters

    車庫もない家も多く、なかなか大変です。
    マンションみたいに外に駐車場を借りることもできますが、なぜわざわざ一戸建て住宅を購入して駐車場代を支払わなければならないのかがわからないという人も多いのではないでしょうか。もし、駐車場付きの住宅を購入する場合には、費用が高くなります。


    一つが、敷地内に駐車場がある場合ですが、土地が高いですので、車1台おいておく分の土地が数百万円から1千万円を越えるからです。

    また、1階部分を駐車場にすると、木造では不十分になりますのでその分お金がかかるのです。



  • 売買のコツ

    • 江戸川区で不動産の売買を考えている場合、大切なのは業者の選び方になります。東京23区はまだまだ土地の値段が高く、購入する際には少しでも安く、そして売却時には高くと考えるのが自然のことです。...

  • 意外な事実

    • 江戸川区は都内の一地域であるだけに、不動産物件の価値もそれ相応に高かったりします。なので江戸川区のマンションや一戸建てを、不動産売却する際には安く売却してしまわない様に、注意すべきです。...

  • 難しくない売買

    • 不動産を売りたいというとき、ほとんどのケースでは、不動産会社に仲介を依頼することとなります。仲介というのは、不動産仲介会社が売却希望者と物件購入希望者の間に入って、その両者をマッチングさせることを意味しています。...

  • 情報分析

    • 江戸川区でリフォームを考えている場合、大切なのは施工業者を選ぶ必要があるということです。施工業者によってリフォームの方法から費用まで異なってきますし、自分が望むべき内装、つくりにするためには作業をしてくれる業者をしっかりと選ぶことが重要になってきます。...